正しいシャンプーが10年後のあなたを変える

まずは、シャンプーの選び方についてです。

市販で購入できるシャンプーの多くには、石油合成系の界面活性剤というものが含まれています。

界面活性剤とは、汚れを効率的に取り除くために使われている便利なものではあるのですが、 石油の成分で合成した界面活性剤はどうしても頭皮にダメージを与えてしまうとも言われています。

市販のシャンプーは、コストパフォーマンスが高く、その点も捨てがたいのですが、 基本的に毎日使用するものなので、頭皮に優しいシャンプーを選ぶのが無難です。

「低刺激」、「弱酸性」、「アミノ酸系」、「植物由来」、「無香料」などのキーワードをもとに 選んでおけばよいでしょう。

当サイトでもこちらのページで、ウーマシャンプー、S-1シャンプーの2つを紹介しているので、参考になさって 下さい。

次に、シャンプーの仕方です。

ポイントは、「頭皮・毛穴の汚れを正しく落とす+頭皮をマッサージして血行促進をする」です。

頭皮・毛穴の汚れや脂を落とすためには、入浴前にあらかじめブラッシングを行っておいてください。

ブラッシングをすることによって、汚れや脂分が浮き出す効果があります。

その後、入浴してから、いきなりシャンプーをするのではなくて、よくお湯で洗ってください。

頭皮や髪の毛を十分に濡らすことで、泡立ちがよくなるのは周知のことと思いますが、この段階で だいぶ汚れが落ちています。

シャンプーは十分に泡立たせてから、指の腹をつかって、頭皮全体をマッサージするように洗います。

よく髪の毛の一部分だけを洗って流してしまう人がいますが、頭皮をメインに前頭部から後頭部まで 万遍なく洗うことが大切です。

ゆっくりとシャンプーした後、十分な時間をかけて洗い流し、すすぎを行ってください。 すすぎが不十分でシャンプーの成分が残っていると、頭皮によくありません。

シャンプー時には、頭皮の負担を軽減するシャワーヘッドや、頭皮を傷付けずに揉み出し洗いを行って くれる洗浄ブラシのようなものもありますので、お金に余裕のある人はぜひ検討してみて下さい。

ランキングを見てみる
男性が買っている育毛剤ランキング
女性が買っている育毛剤ランキング

ページ上部へ戻る

Copyright © 2013 育毛剤ランキング2014 -いま買われてる!育毛剤の比較ランキング- All Rights Reserved.